日本からもすぐ行ける!釜山の楽しみ方

日本からも飛行機や船で短時間で到着する、手の届きやすい釜山。
釜山の国際市場は休日は特に賑わっています。

国際市場は日本人が多いと聞きますが、屋台などには韓国人もたくさん集まっているので、充分外国に来た気分を味わえます。服やメガネや靴下も安価で可愛いものがあり、買い物好きの方なら国際市場だけでも1日過ごすことができます。

ただブランド品のコピーが販売されており、少し見ているだけで地下の倉庫や2階などに連れて行かれるので気をつけてください。また値札がついていないお店は言い値なところがあり、店員さんによって値段が違うこともあるので、即決断は損をするかもしれません。

またホットクの発祥と言われているのも釜山です。外はカリッ、中はもちもちで、黒蜜の甘さがたまらない…1度食べたらまた食べたくなる味です。国際市場にもホットクの屋台がたくさんあります。国際市場がある南浦洞からもタクシーなどで10分と近い距離にある、チムジルバンが楽しめる松島へスピアもオススメです。

地元の方も多く来ており、ローカル感を楽しめます。アカスリも手軽に楽しめてすっきりします。そしてなんといっても、窓から見える景色がとても素晴らしいです。景色を見渡しながらもお風呂に入れます。釜山に行った際はぜひ国際市場や松島へスピアに訪れてみてください。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ